株式会社サクセスボード 人の成長と人事の成長が、組織の成長を創る ~サクセスボードは人事支援企業です~

上司の技 ~人事屋の技~

ダイバーシティ総論(多様性受容力向上研修)

ダイバーシティ総論(多様性受容力向上研修) 社員の多様性、働き方の多様性を理解し、管理職としてどのように対応していくか、についてケーススタディなどを通じて学びを深め、その対応力の向上を目指す。

導入前の課題

●既婚・未婚、子育てのある無しにかかわらず、女性の登用はどうすればよいか悩ましい。
●シニア世代にやりがいをもって働いてもらうにはどのような配慮が必要かわからない。
●日本語が得意だと思って採用した外国人社員だが、いろいろと行き違いが多い。

ゴール設定・効果

●多様性の理解度を向上させる
 人種、性別、世代などを越えて共に働くための知識を補強する。
●対応力を向上させる
 多様なニーズをもつ部下たちへの対応方法を学ぶ。

研修の概要

対象者 部下を持つ管理職・リーダー職 推奨日程 1日間
形態 講師派遣型 推奨人数 16~30名

プログラム例

テーマ 内容
多様性(ダイバーシティ)を理解する 多様性(ダイバーシティ)に関する一般的な知識を学ぶ
ダイバーシティマネジメント 組織内での多様性活用度を確認し、今後の強化ポイントを考える
ケーススタディ 女性、外国人、メンタル復帰者など、その企業で今後対処が必要なカテゴリーについてケーススタディで学びを深める
相談対応力強化 管理職として相談された場合の対応力を磨く。(女性とメンタルヘルスに関しては弊社ハンドブックを活用)

受講生の声

■人種、文化、価値観などパッと見でわからないところで、阻害感を持っていたり、不公平感を持っている人もいることがわかり、これからは今まで以上に注意深く対処しようと思った。
■チェックリストやQ&Aにより、具体的な対応方法がわかり、役に立った。
■人手不足が今後しばらく続く中、アルバイトも含めた社員のリテンションが重要となっている。そのような意味でも多様なマネジメントが求められていて、学習したことはムダにならないと感じた。

お電話でのご相談・お問い合わせ
お電話でのご相談・お問い合わせ窓口
受付時間 平日9:00~18:00
※お問い合わせの際は電話番号のお間違えにご注意ください
メールフォームでの
ご相談・お問い合わせ